不動産用語集

新築祝いとは?何を持っていくの?


新築祝いとは基本的に新築を建てた人へお渡しするものです。よく引っ越し祝いと間違われるのですが意味は全く違います。

家を建て替えてその土地にそのまま住む人もいますので引っ越し祝いとは違いますよね。

新築祝い何を持っていくの?

基本は祝い金を持っていくのが通常だと言われています。新築ですと色々入用ですから。しかし最近ではお金以外にもいろいろ持っていく人も多いようです。最近はカタログギフトなどが人気が高いかもしれません。

これだというものがない場合はそれが一番楽ですからでね。それと似たようなものとしてギフト券というものもあります。これも商品を選択できるので余計な神経を使わずに済みますよね。

その他ビール券、洗剤、花、フルーツ、観葉植物などが支流ですね。

友達の引っ越しなら仲間同士でお金をまとめて渡すのも良いでしょう。

新築引っ越し祝い金額は

次に悩むのは金額ですね。どのくらいの単価のものが良いのでしょう?一般的には3千円~5千円でしょうか。人によって例えば親などは1万円以内のものを選択する人もいますがその人との距離にもよるでしょう。

新築引っ越し祝いお返しは?

一般的に1ヶ月~2ヶ月以内にお返しするのが通常です。金額的には頂いた物の3分の1の金額のものもしくは半分くらいの金額ものをお返しします。何をお返しするか迷うところですがこちらもカタログギフトや商品券が多いようです。