新築物件のメリットは?どんな利点があるのか。


大体の場合 最新設備での生活が出来ます。レトロが好き方は別ですが、新しい物や便利な生活お好きな方には最新設備はとても魅力的だと思います。スイッチひとつにしても、昔の見慣れ指でぱちぱちする小さなスイッチではなく、最近のスイッチは大きくて暗闇でもわかりやすくなって便利になっています。ドアストッパー等もおしゃれに進化しています。ゴム製で固定されていたドアストッパーが床に内臓になって必要無い時は床下に格納されていたりします。

貸照明器具も電球からLEDライトに変わってきました光熱費もお得に抑えられる物件もあります(エコキュート物件)設備も豪華になって、3点ユニット等は見なくなりました。昔は「追い焚き」「温水暖房便座」「カウンターキッチン」「シャンプードレッサー」「浴室乾燥機」「テレビモニターフォン」いずれも高級品でしたが、最近の新築は全てよく見かけるようになりました。設備の新しい新築物件はメリット満載です。

新築の場合は鍵交換代がかからない事が多いです。中には工事の人も同じ鍵を使っていたので心配だから鍵交換した方が安心ですといわれることもありますが、大抵は鍵交換なしで少額ですがお得です。

入居してからのお掃除が楽です。中古物件だとどうしても細かいところのお掃除・・。直ぐにほこりがたまってしまいお掃除が大変なんて事も考えられますが、新築は違います。中も外もぴかぴかなので少々お掃除をサボっても直ぐに真っ黒になることはありません。しかし退去のときに余りに汚してしまうと費用を請求されるのでご注意していただきたいです。

入居している人の入居時期がほぼ一緒「お隣の方はどんな方ですか?」心配性のお客様の場合や、音に敏感なお客様の場合 既にご入居中のお隣のお客様のことを気にされる方も多くいらっしゃいますが、新築物件の場合はご入居が同じ位になることが多いので前から住んでいる方に気を使ってしまう方には入居時期が一緒の新築物件は安心かもしれません。女性専用マンションや男性専用マンションもありますのでご相談ください。

どこもかしこも当たり前ですがぴっかぴか「新築に住んでしまうともう新築しか住めなくなる」綺麗なお部屋に住める喜びの反面、転勤などで万が一また引越しないといけなくなった時に中古の物件だと感じ方が変わってしまうという意味があるらしいです。一度の人生ですから有るかわからない心配をするよりも余り先の心配はしないで是非綺麗な新築でよい毎日を過ごしていただきたいです。何回もする住み替えではないと思いますので、機会があれば是非 新築の物件もご検討頂きたいです。

 建築コストを考えるととてつもなく高額なお金がかかっていますので力が入ってます!マンションやアパートは建築代金は何千万円ともちろん高額です。なんといっても新築なので勿論いつも以上に慎重に契約準備を進めていると思います。既存のマンションアパート勿論も大切ですが、初めての契約となる新築物件は全てが新しいので普段以上に最新の注意をしています。人気のある物件だと入居希望のお客様も大勢いらっしゃるので審査も厳しかったりします。競争率の激しい入居審査を突破してご入居が決定します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です